ブログを始めて協力隊の輪が広がりました!感謝・感激の意を示そうと思う。

協力隊ブログを開始してから2ヶ月が経ちました。

(2ヶ月目)ブログ運営~青年海外協力隊弱小ブログ、初のバズを起こす!!2ヶ月目での変化。

2017.05.02

 

まだまだ知識もないし初心者ブログだし。

だけど、そんな初心者ブログでも協力隊の輪に入れつつあります。いや~、嬉しい。

というか、まさかこんな早い時期に候補の方や現役の先輩隊員の皆さんと交流できると思っていませんでした。

 

ということで、今日はこんなぼくに関わってくれた方に感謝の意?を示したいと思います。

 

1.感謝の意を示す前にスタバで優雅な気持ちになる

そう。人に面と向かって感謝の意を伝えるのって結構恥ずかしいんだ。

大村はスタバに向かって気持ちを落ち着かせることにした。

 

ぼくは普段コーヒーしか頼まない。それが大人の流儀だからだ。

しかし今日は、照れくささとともに甘酸っぱい味に浸りたい。

だからコーヒーじゃなくて「アメリカンチェリーパイフラペチーノ」を注文した。

 

気持ちを落ち着かせるつもりでスタバに来たというのに、普段頼まない高級フラペチーノを頼んだぼくは気分が高揚してしまった。挙句の果てに店員さんに記念写真を撮ってもらう始末だ。

「ブログにアップしたいので写真撮ってもらっていいですか?」と美人スタッフにお願いしたところ、美人スタッフがぼくとの2ショットかと勘違いした模様で、本当に申し訳なくなった。なんかすんません。

税込691円。もう2度と買うことはないだろう。貧乏だからだ。これでスタバに悔いはない。

貧乏でもちょっとした贅沢を満喫。慣れないフラペチーノをいただく。あまーーーーい!!

「上に乗っかっているパイを崩して食べるのがおすすめですよ☆」とアドバイスを頂いたので崩そうと思ってストローをパイにぶっ刺してみようとしたら、危うく溢れるところだった。仕方なく下の液体部分をチューチュー吸っていただいた。なんか美人スタッフに申し訳ない気持ちになった。

 

美人スタッフとワンチャンで写真を撮れるかも知れないという高揚感から、アドバイス通りにやってもうまくいかなかった美人スタッフへの申し訳なさへと無事に気持ちを落ち着かせることができたので本題に入ろう。

 

2.そもそもまだ協力隊候補なのにこんなに応援していただけるなんて・・・

そう。ぼくはまだ協力隊候補。活動は一切していません。

ぼくはゆるーくブログを運営しています。堅苦しくなく、自分のありのままを出してます。

そんなゆるブログですが、先輩隊員の方々から見ていただいているんです!感謝!

 

大村
ありがたや~ヽ(・∀・)ノヽ(・∀・)ノヽ(・∀・)ノ

 

ぼく、別に自慢したいんじゃないんです。

何を言いたいかというと、青年海外協力隊の候補生でも現役の先輩隊員のみなさんと触れ合えるということです。新しい人間関係ができるんです。

これって本当に素敵なことだと思います。ぴかりんさんもKeiさんもコミュニティ開発という職種で派遣されていて、陸上競技で派遣予定のぼくとはまるで違う世界に生きているわけです。人生の経験も仕事も考え方も年齢も、ありとあらゆることが違う。

 

普通だったら訓練所で出会う同じ隊次の仲間との人間関係が強くなりますよね?そこから協力隊の輪を広げていきますよね?

だけど、派遣前にブログを始めたことによって、始めなければ絶対に出会うこともなかった人と出会えたのです。

 

そういう方たちと出会うと本当に世界が広がります。一線で活躍している先輩方の目線を共有することが出来るんです。

関わりがなければいつまでもぼくは傍観者でしかありませんが、こうやってつながりができたことによって相手が考えていることに対しての自分の考え方が入るようになります。想いを共有できるという感じでしょうか?

なんて言うんだろうな?全くの他人が自分の目の前で泣いていても「どうしたんだ?」くらいにしか思わないけど、知り合いだったら「大丈夫か!?何があったんだ!?」って思いますよね?そういう感じかな?う~ん、違うかな、難しい(笑)

 

 

 

ちょっとよくわからなくなってきたので話を切り替えて(笑)

人との関わりを持つことで、全くの赤の他人ではなくなったのです。憧れの人ではなくなった。ぼくの全く知らない世界の人だと思わなくった。ぼくも同じ立場の人間。そういう感じ。

まったく関係のない人のブログ記事を見ても「こういう世界もあるんだなぁ」って感じでイマイチ信じられなかったり、「ぼくには関係ない世界だな」なんてことも感じることってあるんじゃないでしょうか?芸能人の生活とかほとんどの人が関係ないからホントかよ?って思いますよね。

 

 

例えば、ぴかりんさんのこの記事↓

いま、ルワンダの教育のためにすべきことは「ゴールを作る」こと

全くの他人であれば「あぁ、活動難しいんだな」とか「ルワンダにも優秀な人がいるんだ」くらいにしか思わないかもしれません。それは赤の他人だと想いを共有できないからです。

だけど、ぼくはぴかりんさんと交流を持つことができたことで、「先輩はこういうことしてるんだ。パラグアイの陸上競技でもゴールの必要性はあるかもしれないな。」と思うことができるわけです。それはやっぱり知り合えたことで他人ではなくなり、先輩目線に立って考えることができるようになったりぼく自身に置き換えたりするからだと思います。

 

人間関係を持った瞬間から他人事ではなくなるんです。

そういった意味で、たとえ協力隊候補で弱小ブログであっても活躍されている先輩と新しい人間関係を築くことができたきっかけとなったブログは、やっぱり候補であっても始めるメリットは大きいかなと思います。

 

 

Keiさんの記事↓

青年海外協力隊の帰国後は就職?「起業」がドンピシャな5つの理由

も協力隊活動を通して感じた、帰国後の就職と起業についてお話されています。

ぼくは陸上競技という職種で派遣されるので、主な活動はおそらく陸上競技の指導や普及になるでしょう。ただ、ぼくとは異なる職種で活躍されているKeiさんの活動を見てみると、必ずしも帰国後の就職するのがひとつの道ではないなって考えることができます。

多様な価値観に触れなければ、おそらく「帰国後は就職」という選択肢の占める割合が大きくなるんじゃないかなぁ。

 

ぼく自身も協力隊の帰国後の進路で「就職する」「社会復帰する」という決まりきったレールに少し疑問を感じています。

帰国後の進路を考えるより大切なこと。ボランティアだけなら帰国後の進路は当然心配だよね。

2017.04.15

ぼくの陸上競技という活動とKeiさんのコミュニティ開発という活動を組み合わせることで、ぼく自身が新しいスポーツの形だって作ることが出来るわけです。

一線で活躍されている方とコミュニティを作れたことで、新しくて刺激的なインスピレーションが沸いてくるんです。

 

ブログを始めなければ絶対に触れ合うことができなかった先輩隊員のみなさんと関わることができて、本当に感謝です。ありがとうございます!

 

3.まだ関わりはないけどほかの人のブログも気になるようになった。

スポーツ隊員のブログってあまり多くないのですが、その中でもカンボジアで水泳隊員として活動されている生山さんのブログ、

カンボジア通信~夢に向かって泳ぎ続ける選手とニャックルーの話~

も熱い記事が多くて参考になります。

 

スポーツって結構複雑なんです。選手と指導者の関係とか、指導者と指導者の関係とか。日本人(外国人)がいきなり来てコーチとして活動をしてすぐにいい成果を出したら現地の指導者はつまらないですよね、きっと。

選手だって、見ず知らずの日本人コーチがめちゃくちゃきつい練習メニューを出してきたら恨みますよね(笑)

きれい事ではなく、スポーツ隊員がぶつかるであろう課題や選手との関係がすごく伝わってきます、生山さんのブログ。

 

 

 

ジンバブエで活動されているおーかさんのブログ

Beautiful Sky せんせいあのね∼アフリカ大陸ジンバブエでの活動記録∼

も面白い。なによりブログがきれい(笑)

特別支援学校で活動されているそうですが、教育関連の活動ということで、ぼくも参考に出来ることは多そうです。

 

いろいろな活動をされています。陸上競技の職種だから陸上競技だけ、じゃなくて、ぼくもいろいろな活動をしていんですよね。陸上競技は生活の一部でしかないから。

おーかさんの記事はぼくに新しいヒントを与えてくれます。なにより、楽しそうなんだよなぁ~。それだけで協力隊に派遣されるのが楽しみになってしまうブログです。

 

 

協力隊人それぞれ違う個性を持っているので、本当に他の人のブログを見るのが楽しくなりました。

これはブログをやっていない人より、ブログをやっている人の方がより強く思うことなのかなと思います。ブログやりましょうよ~(笑)

 

4.同期隊員(仮)

(仮)はまだ訓練終わってないから。ぼくたちは戦わねばならんのですよ、訓練所で。

生き残ることが先決です(笑)

 

同期隊員のばっきーさんのブログ

Backyee.com

まず、ぼくとバックグラウンドが違いすぎる(笑)。やばい(笑)(笑)

 

だけど、ブログを始めたことでこのような方と知り合うことができました。ぼくが持っていないものをたくさん持っていると思います。ロンドンで社会開発学の修士号を取得しているということで、これからぼくが参考にしたいことをたくさん書いてくれそうです。

 

 

現在訓練中の森清将史さんもブログをされています。(すみません、LINEブログのホームページ名がわからなかったです)

森清さんのブログ

森清さんはぼくと同じスポーツ隊員。チームスポーツである野球のいいところをぼくは密かに盗もうと企んでいます(笑)

森清さんはYoutuberということで、これは期待大!スポーツの活動でも違う活動でもそうだけど、やっぱり映像の方が伝わりやすいですからね。

 

参考にします!

と言いつつ、先日ぼくも負けじとちゃっかりYoutuberデビューを果たしました(笑)。今のところ3動画しかあげていませんが(汗)

 

こんな感じで、同期隊員とも知り合うことができました。出会いって素敵ですね~

 

まとめ

なんかガス欠なのでまとめます(笑)

 

協力隊候補ですがブログをはじめて良かったと思っています。それは、

  1. ブログを始めなければ交流を持つことがなかった人たちと交流をもつことができた
  2. 先輩隊員のブログを見るとき、傍観者ではなく自分自身の視点が入るようになった
  3. ほかの職種の人たちの様々な考え方に触れることが出来るようになった
  4. 同期隊員とのつながりができた

という理由からです。ブログを始めなければ絶対に得られないものばかりです。

一期一会。人や経験、考え方への出会いって一期一会ですよ。もう最高。

繋がりをもった全ての人からぼくはいい刺激を受けていると思います。新しい世界も見させてもらっています。本当にありがとうの言葉しか出ませんね。。

 

まだ始めて2ヶ月しか経っていませんが、こんなぼくと関わってくださったたくさんの人に感謝!

大村
ありがとうございます!!

そして、これから出会う人とも互いに切磋琢磨、励ましあえるような関係を築きたいなと思います。

 

何回も言ってるけど、最後に。

 

 

 

ブログやりません?笑

 

いいね!してくれたら超嬉しいです\(^o^)/!

Facebookページにいいね!お願いしますヽ(´▽`)/

大村
いいね!押してもらえるとめっちゃ嬉しい!
更新情報お届けしまっせ~

LINE@始めました!

大村
・日々の悩み事
・人生相談
などなど、大村流でトーク!!!

友達追加は↓のボタンをポチッとな♪
※個別にやりとりしたい人は、TwitterかFacebookページからメッセージお願いします。

友だち追加

コメントを残す