青年海外協力隊の恋愛!訓練所で駒ヶ根マジックを起こしてもいいと思うんだけどどう?

こんにちは!
大村康太(@KotaOhmura)です!

 

 

青年海外協力隊には派遣前訓練というものが存在します。現地に派遣される前に語学訓練やその他の講座を受けなければなりません。

70日間男女が同じ空間で日常生活を過ごして生まれる恋愛。それが駒ヶ根マジック

みなさん、盛大に頑張ってください!大村は応援しています。

 

 

今日、なぜ訓練所の恋愛「駒ヶ根マジック」を取り上げたかと言うとですね。。。

訓練所に入所した時に初めに全候補生に向けて自己紹介をする時間があるんですね。その時に大村は特に話すこともなかったので、「駒ヶ根訓練所で駒ヶ根マジックを起こしたいと思っている人は頑張ってください!!!」みたいなことを言ったんですね(笑)

ざわつきましたよ、自己紹介で。

というか、ぼくの場合は「ブログ」と「ツイッター」を見てくれた方が、ぼくの人柄が一発で詳しく分かるのでそっち見てくれって感じでしたけど、とてもそんなことは全候補生の前では言えなかったのでね(笑)

 

そんな話をして候補生の8割の女性に「あいつはヤバイ」という印象を植え付けた大村ですが、訓練所内に流れに流れまくって情報が錯綜して今日言われたんですよ。

「大村くん、呼び出されて怒られたんでしょ!?」

って(笑)

 

いや、んなはずないだろ(笑)JICAの規則にも載っていない恋愛ネタを自己紹介で披露して怒られるってありえんだろ、普通に考えて。

ということで、ぼくが知らない多くの人がぼくのことを知っている状態、なおかつぼくの印象が悪くなってしまって大変遺憾に思っているわけです。

 

こういう風に情報が改悪されてしまった背景には、まだ「訓練所で恋愛したいと思っているなんてなんて馬鹿なこと考えているんだ。アホか(´・ω・`)」という風潮があるからなのかなって思っています。

けどね、恋愛なんて恋愛したもん勝ちなんだよね。そんなのも知らないの(´・ω・`)?

なんて思ったので、今日は恋愛ネタ記事を書いているわけです。

 

ということでお話スタート。

 

偉そうに伝えるよ!

 

ボランティア活動の勉強や能力を身に付けるために訓練所に入っているのだから、訓練生は恋愛なんてしている暇はない。

遊んでないでしっかり勉強しろ!

 

こんな意見もあると思いますが、なぜ恋愛だけが否定されたり敬遠されたりするのか疑問です。

訓練生活って勉強するためにあるわけではありません。

ぼくは人付き合いは別に得意ではありませんが、同じ候補生同士で仲のいい友達を作ったり、遊んだり、そういうことも大切なことです。

恋愛もその一つ。青年海外協力隊は人生のひとつのイベントでしかないからこそ、そのイベントに命を注ぐくらい頑張るのではなく、もっといろんなことをしてもいいと思っています。

 

 

訓練所で駒ヶ根マジックを起こそうとする人は下心がある????

謎すぎます。

訓練所で男女が一緒に70日も生活していたら恋愛感情を抱いてしまうシチュエーションくらいいくらでもあります。むしろ普通。

 

 

恋愛したい人は恋愛したもん勝ちだと思いますけどね。人が何を言われようが任国に派遣されたら好きな人と2年間は確実に会うことができなくなります。

この訓練所での出会いとかって永遠に続くわけじゃない。この70日っていうのは当たり前のことじゃない。

だからこそ、目の前にいる好きな人に恋愛感情を抱いてはいけないとかナンセンスすぎるんです。

 

 

誰かに批判されたとしても好きな人がいたらとことん恋愛すればいい。

批判した人間はあなたが好きな人と結ばれなくてもなんとも思わないんですよ。人生に責任なんてとってくれないから。

 

 

そして、恋愛をしたことによって学力が向上しなくなるとか、そんなのないから。

それって勉強できなくなったのは恋愛のせいではなく、勉強の仕方とか容量の悪さとか、そっちの問題。付き合ったことが学力の向上を妨げるなんてことはない。

 

 

JICAの規定でも「恋愛をしてはいけない」なんていうルールはどこにも書いていません。

大体にしてJICAが恋愛を禁止していたら毎次隊の訓練が終わってから「何人の人がマジックを起こした!」なんていう情報は流れません。

それにオリエンテーションでの説明で笑い話的に話されていましたが、派遣されてからボランティアと調整員で付き合うなんてこともざらにあるらしいじゃないですか。

それが許されるのに、訓練所で恋愛をするなんてけしからんという方が意味がわかりませんね。

 

 

恋愛感情を抱くというのは、人間の基本的な欲求ですよ。しょうがないことです。

「〇〇だから恋愛をしてはいけない」というルールは誰が決めたんでしょうか?

そんな誰も作っていないルールをあたかも正しいもののようにしたら何も身動きができなくなります。

「恋愛したい」という気持ちを押し殺すなんてもったいない。この70日の訓練で出会う人はこれが最初で最後だから。

恋愛したければ恋愛すればいい。ただそれだけ。

 

 

人のめぐり合わせって大切ですよ。

訓練所で恋愛をすれば周りからあれこれ言われるかもしれないけど、少なくともぼくはそういう人を応援したいですよね!

やりたいことを我慢してやらないより、やりたいことをやっている人間のほうが清々しいしエネルギーに満ち溢れています。そんな人が周りに居たほうが訓練は絶対に楽しくなるし、その人がそれで幸せになれたらこちらとしても微笑ましい気持ちになります。

 

 

訓練は訓練で受ける。

恋愛は恋愛で頑張る。

 

 

恋愛を狙ってきている人がいてもぼくはいいんじゃないかなって思うけどね。

それで素敵な人に出会って結ばれたら幸せじゃないですか?

目的じゃないんですよ。結果です、大切なのは。

 

 

ということで、訓練も6日が経過してそろそろ気になる人が出来てきた頃ではないでしょうか?

気になる人ができた方は、ぜひ大村康太まで連絡をください。ぼくが味方になって応援します。

なんなら恋愛普及委員でもやりますか?(笑)(やらないけど)

 

あと1週間もすれば1組くらいはカップルが誕生するんじゃないかと勝手に予想しています。ぜひ連絡お願いします!!

いいね!してくれたら超嬉しいです\(^o^)/!

Facebookページにいいね!お願いしますヽ(´▽`)/

大村
いいね!押してもらえるとめっちゃ嬉しい!
更新情報お届けしまっせ~

LINE@始めました!

大村
・日々の悩み事
・人生相談
などなど、大村流でトーク!!!

友達追加は↓のボタンをポチッとな♪
※個別にやりとりしたい人は、TwitterかFacebookページからメッセージお願いします。

友だち追加

コメントを残す